セミナー開催のお知らせ

世代別、ドブス部屋の理由?

お部屋ドブスとさようなら!

あなたの美人度を上げる部屋収納美アドバイザー安田マキです。

お片づけ苦手な理由は人それぞれホントに違います。

でもね、各世代によって共通点あるのです。

先にお伝えしますが、お部屋の美人度が高い方は私を必要としません。

なのでドブス部屋ばかり目にしています。うふっ!


20代 勉強、仕事、遊びに夢中でお片づけやおそうじの優先順位が最下位。

なので乱れるドブス部屋。

30代 結婚や子育てでの環境の変化に戸惑い、ママ業とお仕事の両立の方が多いので

圧倒的に時間が足りないドブス部屋。

40代 やっぱり子育てと仕事の両立で時間も足りない。しかもある意味お年頃のママ達。

ファッション難民が多いのもこの世代。クローゼットおブス部屋。

50代 子育てもややひと段落。自分の時間も出来たというのにモノが多くてどうしよう?

お片づけはしなくちゃ!と思いつつもすぐ疲れて出来ない。お疲れドブス部屋。

60代 リタイヤ目前の方々です。モノを大切にしています。でもその空間(土地)もお金かかってますがそれに気づいていない勘違いドブス部屋。

70代 思い出が大切!終活の意識が高いものの重いものは持てません。

お片づけのスタートがちょっと遅かったねドブス部屋。


今までの平均を言語化してみました。

どの世代の方にもご依頼いただければ精一杯、収納活動させて頂きます。

全世代のお片づけドブスちゃんの方々に共通しているのは種類は違いますがモノが多いということです。

管理するものの量が少なければ自然に楽になりますよね。

それは皆が知ってるはず。

だから「断捨離」という単語が流行ったのだと思います。

お片づけに手遅れはありません。

一つのツール、手段としてプロの手を借りるのも有りだと思います。







エニアグラムお片づけ

暮らしの土台はお家の中。 自分らしい暮らしをつくるには、自分を知ることが一番です。 エニアグラムで自分の本質をしって、今よりもっとイキイキしたい方必見です!! モノを片付けるには心も整えないとね。 自分の本質を知って、自分ともっと仲良くなれば・・・ 人生そのものがもっと輝きます!

0コメント

  • 1000 / 1000